• Lサイズ
  • mainimage02
社会の高齢化に合わせた対応
家族の資産管理を丁寧にサポート
家族の資産管理を丁寧にサポート
hair&make
Concept

高齢化社会を鑑み群馬の家族信託のご相談に丁寧に応対

将来の財産管理に関するお悩みのご相談を承ります

地元密着の法務事務所を営み、群馬を拠点に地元の資産管理の相談を承っております。高齢化社会という時代性に対応するべく、特に家族信託の手続き代行サービスに力を入れております。相続・資産管理に関しては、初めての経験で困惑する方も多いと想像しますが、一度スタッフまでご相談いただければ、相続のプロの立場からお客様のお悩みに対して適切にアドバイスいたします。将来の遺産管理に関するお悩みに対しても丁寧に対応いたします。

ご相談いただいた案件に対しては、事前ミーティングとして入念にヒアリングを行い、お客様の現状把握に努めてまいります。

Fee

遺産管理について特に群馬の家族信託の対応に注力

高齢化社会を迎える現代の遺産管理に柔軟に対応

Profile

相続関連の手続きに精通したベテランスタッフが在籍

地元の相続の相談役として適切にアドバイス

司法書士・行政書士 戸丸和夫プロフィール

1962年9月10日 生まれ

出身 群馬県利根郡

趣味 スポーツ観戦

・群馬司法書士会、群馬県行政書士会所属

1986年 明治大学法学部卒業

1992年 宅地建物取引主任者・行政書士試験合格

2004年 司法書士試験合格

2005年 司法書士・行政書士事務所を開業 認定司法書士・特定行政書士として現在に至る。

Q&A

遺産に関する親族間の手続き・対応などについて解説

  • 家族信託って何ですか?

    自分で自分の財産管理をできなくなってしまったときに備えて、家族に自分の財産の管理や処分ができる権限を与えておく方法です。

  • 司法書士に依頼するメリットは何ですか?

    実際ご自身で行うとなると平日のみ運営している役所に行く、書類作成など時間や手間がかかってしまうと思います。専門家に依頼することでスムーズかつ正確に手続きを進めていただけます。

  • 相談は無料ですか?

    ご相談は無料です。お困りの方はご相談ください。

  • 家族信託以外にも相談できることはありますか?

    不動産登記・債務整理・商業法人登記・裁判手続き・許可更新手続き・成年後見/簡裁訴訟代理等関係業務/各種法務相談など承っております。幅広い経験知識を生かし、ご相談者様、ご家族に合ったご提案をさせていただきます。

Blog

これまで承った遺産管理に関する案件例をレポート

親族の認知症に配慮した手続き対応について解説

ロゴ
地元でお客様のお店がオープンしました
ロゴ
家族信託専門のページを公開
Office

沼田市に事務所を構え電話・メールにてご相談を受付中

概要

事務所名 司法書士・行政書士 戸丸和夫事務所
住所 〒378-0126
群馬県沼田市白沢町上古語父47-20
電話番号

0278-20-9070

0278-20-9070

営業時間 8:30 〜 18:00

定休日

土、日、祝

アクセス

社会の高齢化・認知症にかかる熟年層の増加といった世相の中、家族で協力しながらよりスムーズに相続手続きを進めて行く上で、家族信託がより優良な制度として注目されています。群馬で承る資産管理のご相談においては財産管理関係の法律のプロとして、こうした制度を含んだお客様にとって最良の対応プランを考案していきます。

About us 地元密着の法律家として群馬の家族信託を専門に対応

時代に即した家族信託の手続き代行サービスを群馬の皆様に提供

高齢化社会が進む昨今の世相において、熟年層の認知症の症例数も増加傾向にあります。そうした現状は資産管理においても大きな影響を及ぼしています。資産管理手続きにおいてお悩み・お困りごとを抱える方も多い現在、資産管理設定に融通が利く点が注目され、相続に置ける認知症対策として利用者が増えているのが民事信託です。これまで沼田市を拠点に多くの民事信託案件を担当する中、実務スキルを磨きながら自身の専門性を高めてまいりました。こうした専門性の習得はどのような案件にも対応できる実力となっていると確信しております。民事信託の主な業務内容は、信託条件の内容を基に、契約書を作成することです。

資産管理に関するご相談・お問い合わせはお電話・メールフォームにて随時受け付けており、未来に向けた資産管理について相談したいといった内容でも、熟練スタッフが丁寧にナビゲートいたします。今後もサービスの基本指針である、お客様の立場に立った気配りの行き届いた対応を忘れず、お客様から笑顔でご評価いただける手続き代行サービスをご提供できるよう、日々研鑽を積んでまいります。

法律のプロとして高い専門知識を駆使し群馬の家族信託に対応

資産管理における高齢化社会・熟年層の認知症の対策が求められる中、制度の利用者数が増えている民事信託は、家族で協力しながら相続関係を解決していく上で有用な制度です。成年後見制度などの同種の制度と比べると、それぞれ一長一短がありますが、民事信託はより自由に資産管理を行えるという点が評価されています。民事信託において実質的に資産管理を担う受託者は家族の中から選出しますが、より円滑に資産管理を進めるためにも、実質的に家族をうまくまとめられる人柄・立場の方を選ぶのが最適なやり方です。

相続・資産管理についてご相談をいただいた場合は、事前ミーティングとして入念にお客様の現状とご希望点をヒアリングし、情報を整理してまいります。その後、資産管理の法律のプロとしてお客様にとって最適な対応策を考案しプランをご提示いたします。ご相談いただく案件によっては事情が複雑で、創意工夫が必要になる相続内容もありますが、そうした場合でもこれまで培ってきた実務経験を礎として、臨機応変に対応してまいります。案件の特性を見極め、難点を一つひとつ吟味してお客様にとって理想的な解決策を模索してまいります。